1222 memo

2008.12.23

案外blogって毎日書けるものかと思っていたけれど、無理でした。アメーバでblog書いてるタレントさんとかってやっぱプロなんだな。

日曜日の話。TRIONSITE主催のArduinoワークショップに参加して来ました。先生はhikohikoさん。

授業のページはこちら。(ってこれリンク貼っちゃっていいの!?貼ってるけど。)

Arduino、話に聞く通りそんなに難しいことしなくても、processingと連携出来たりして久々にテンションあがった。学生の頃、久世さんやクワクボさんの授業を受けたとき、XXするとLEDが光る、、みたいなシンプルなアウトプットでめちゃくちゃ感動したりして、そういうピュアさみたいなものがやっぱモノを作っていく上で外してはいけないんだろうな、とか思ったり。どんどん理屈っぽくなってしまっているし。コンピューター使って仕事するようになって、その辺り飽食状態だったから、よい経験でした。そしてhikohiko先生、教えるのうまかったです。中村さん、呼んで頂きありがとうございます。

中村さんにblogに写真アップしておいて、と言われていたのでアップしてみる。




関係ない話ですが、帰り際にhikohiko先生に、私の表情をふと見たら、筋電センサー着けてないこれみたい、と言われた。疲れているのかな。というか、疲労以外の理由だったらむしろ困るし。

1218 memo

2008.12.19

昨日の話ですが、raster-noton japan tourのチケットを頂きましてunitに行ってきました。

カールステン、ノリノリでした。

情デ出身だというのに、こういう音楽には疎いのですが行ってよかったです。矢坂さん、ありがとうございましたー(諸々)。

1216 memo

2008.12.16

今日もblogを書いてみる。
放置されたblogってどこか物悲しい。自分のblogがそうなっているのもあんまりなので、連続ポストしてみる。

___

今日はオフィスに行く前にここに寄りました。webのセンスが泣ける。

ずっと自分の部屋のサイズに合った棚を作りたくて、図面は引いていたものの余裕がなくて中々行動に移せなかったのですが、最近若干落ち着いて来たので年内には作る予定(晒すメソッド)。近くにホームセンターないかなーと調べていて見つかったのがここだったのですが、東宝系列だけあって結構資材の品揃えが良かったです。院2年の時に作った作品を補えるくらいのモノは揃ってたんじゃあないかなと。MDFは橋本価格とほぼ一緒ぐらいだったと思います。が、木材の種類とカットサービスの対応の良さはロイヤルの方が上です、やはり。ちゃんと部屋片して、制作出来るようにします。

夜は大学時代の同級生、しーなに会った。彼女もフリーで働いていて、最近よく会う。フリー同士は絆が強いようで仕事の悩みとかかなり共感出来る。救われる気持ち。彼女曰く、屋号とロゴは変えたほうがいいとのこと。

シェアオフィスに置かれていた、古川日出男の「13」を借りた。今日から読んでみる。

1214 memo

2008.12.16

後輩の山口君のblogを見習って日記風に連続ポストしてみる。

__

12/12 Fri
人に迷惑掛けまくってしまった日。江戸時代人だったら流罪だったと思う。もっとしっかりしないと。

12/13 Sat
前回のエントリーの通りCETへ。

12/14 slots online spielen Sun
2年前個展でお世話になったギャラリーsiteに行って来ました。稲垣敬二さんの写真展を見に行ったのですが、とてもセンスのいい写真&空間で、ご本人もとても親切な方でした。
ギャラリーのオーナーの斉藤さんは、大学院の時に私の心臓の作品を見て気に入って下さり、ただそれだけで個展のスペースを提供して下さった有り難い人です。しかも今でも私の安否を気遣ってくれて、もう何というか父。思えば2年前、作品が中々仕上がらず、10泊もギャラリー地下に寝泊まりしている、もはやパラサイト化していた私を見捨てず展示まで導いてくれたのも斉藤さんでした。久々に会って、近況やら今考えているモヤモヤしたようなこと一気に話したのですが、それに対してもいいアドバイスを提供してくれました。目から汗。また時間が出来たら個展をやる前提でじっくり作品を作ってみたいものです。

__

その後、矢野顕子のコンサートへ。2年前、同じくさとがえるコンサートに行って、あまりにもやばかったので、今年チケットを取ってみたのですが、今回も神掛かってました。一歩間違えると、かなりやばい音楽になってしまうと思うんですが、それでも感動ギリギリのところに持って行けてるところがすごいというか。言葉にすると色褪せた感があるので、説明出来ず歯がゆい。

__

帰りにオダ夫妻の家に比嘉さん共々お邪魔して晩ご飯を頂く。最近周りでルームシェアしてる人が多いのですが、私もやってみたい。だれかー。

__

久々に長い文章書くとダルダルになる。。寝よう。

1215 memo

2008.12.16

先週の土曜日の話。CET08に小間使いも兼ねて行って来ました。
___

展示ですが、ぱっと見ポカンとしてしまうものが多いのだけれど、媚びているような作品がほとんどなくて面白かったです。多分CET全体がそういうノリなのだと思うのだけれど。出展者の方々もプレゼンに熱心な人ばかりで、話しかけると面白い話を沢山聞かせてくれました。そういうフランクさも他のギャラリーや美術館の展示ではないことで、かなりのカオス感。
___

今回のミッションは港さんのトークショーの傍らで「創造性の宇宙」を販売するという、さり気ない仕事だったのですが、久しぶりに港さんの話を聞けたので良かったです。この本に関する話も最後にちょろっと出てたのだけれど、既存のメディア芸術本を超えた内容で私も興味深く読んでおります。メディア芸術が一つの専門分野になってしまっている中で、執筆者の方々がそのフォ—マットにハマらず書こうとしている意地のようなものを感じます。個人的に久保田さんの囲碁の話なんかは、久保田さんの定位置に留まることを拒むスタンスがとてもよく表れていて面白いです。(自分が内容を意図する通り把握出来ているかどうかは謎)こういう話って仕事を始めると縁がなくなりがちなのですが、卒業後改めて本を読んだり話を聞いたりすると、別に大学に留まりたいとかそういう意味ではなく、アカデミックなものは今後も切り離したくはないなと思います、やはり。仕事では得られない刺激があるし、ないと物足りない気がするので。


___

そしてタナカカツキ先生や佐藤直樹さんや、その周辺の方々の話の面白さは神掛かってます。zbnも見事に追っかけしてました。彼女のblogも勿論神掛かってます。

___

その後、アジール地下で落語聞いて帰りました。先週仕事が上手く行かなくて素で死にかけていたのですが、疲労した身体に鞭打って来て良かったです。ナベタンの前でアジールと連呼したかいがありました。ありがとうござる。

落語@アジール地下

タムラサトルの作品。

みなとさん展示空間

合わせ鏡で作品が見えるの図