0515 memo

2009.05.15

考えている作品のアイデアがこれでいいのか、懸念が消えなくて悶々としながら手を動かしている夜中。


昨日の話。センシグナルの宇野さんと秋葉で買い出し。宇野さんはとても親切で、自分の作品に必要なパーツを買うためのアドバイス色々して頂き、買い出しにも付き合ってくれた。そして結局教えて君な自分、人として間違っている気がしてきた。負。
秋葉のあと、中村さん、DGNのワタベさんと一緒にボストークに会社訪問してきた。ワタベサンのおかげでボストーク社にお伺い出来ることになったのだけれど、そもそもの目的が不透明すぎて何が何やら。今までの会社訪問の中でもかなり無謀な部類だったと思う。会社にはガビンさんと谷口さんというプログラマーの方といすさんがいらっしゃった。どんな話をしたかは割愛。マイペースは強い、ということを学んだ、気がした。


中村さんが、Make出展用、その他SNSアカウントで使用している名前”iimio”をgoogleで検索してみると、三番目くらいに意味深なtwitterのポストが引っかかっていることを発見してくれた。googleは何か意図があるのか。そもそも自分のHPが引っ掛かってこないし。MakeまでにはSEO対策もしとかなくては。

0511 memo

2009.05.12

眠い。フトンに入りたい、というよりはむしろフトンになりたい。

最近は六本木にある某社にパラサイトしながら仕事している。パラサイトするのにも、また某社の方々も私にパラサイトされるのに慣れて来たようで、そこでの自分の役割みたいなのも段々分かって来たような気がする。
4月ドタバタしていて、諸々遠回り気味だったけれど、必要としてくれる所で必要としてくれた人のために頑張るということは結構大事なことなのではないかということに気がついて、その某社でまずはパラサイトしながら仕事することに決めた。環境も大事だけれど、結局は自分なんだよな。(ちなみにパラサイト=シェアオフィス)

先週末に高円寺で定期的に行われているという飲み会に参加してきた。よくそこでの飲み会の話を西洋美術館の案件でご一緒させてもらった方々から聞いていたのですが、かなり濃い人たちの集まりになっていた。
そこには津田さんという音楽ジャーナリストの方もいたのですが、津田さんの話が面白すぎて感動した。毒舌と爽やかさをこんなにバランスよく兼ね備えた人もいるもんだと思った。他にもナターシャの方や、ibitusさんや加賀谷さんもいらっしゃって、かなりテンション高めな飲み会で面白かった。

途中ibitusさんが、今の美大生はアーティストになろうとして表現やってるからつまらない、みたいなことをキッパリ言ってて、まあそうだよなと思った。いつかの中村勇吾氏のblogにも書いてあったけれど、アートに限らずものを作るという仕事は目的と手段が入れ替わる現象が起きやすいようで、いかに辛抱強くいられるか(待てるか、でもいいかも)が大事なのかもしれないと思った。

0506 memo

2009.05.06

やっと新しく作る作品でこれやってみようかな的アイデアが出た。が、つまらないかもしれない。上手く行かなかったら、多分私は泣きながら笑うんだろうと思った。
ちなみにアイデアの出た晩に見た夢は、自分の頭を坊主にされる夢だったんだけれど、何か因果はあるのでしょうか。

今日、ジャズ研時代の友人何名かに会った。というか、ジャズをロクにやってない私、ジャズ研と名乗ってしまいすいません、みたいな。理由あって、彼らとはこれからよく会いそうな流れ。
最近、ずっと会ってなかった大学時代の友人に会う機会が多い。ぴーちゃんと家でご飯食べて、小夜子と旨い魚食べて、マッキーやあきちゃんやしいなと旨い中華を食べた。結婚して木下の姓になったアキちゃんのチャンディングのライブを見て、フジオカと沖縄料理を食べた。みんな大人になったし、でも変わってない。思うのが、恐ろしく不幸な目にあっている人が彼女たちの中にいなくて良かったということ。

0506 memo

2009.05.06

もう5月。早い。年齢とともに時間が経つのが早いのは、身体と重力が何か関係しているんじゃないかと勝手に理論を立ててみたりしている。根拠はなし。

ここ最近、展示とかライブを色々見て来たので、ちょっとまとめ。

池田亮司展 +/-[the infinite between 0 and 1]+常設展@東京都現代美術館(090411)
テオ・ヤンセン展@日比谷パティオ(090411)
大人の科学 レコーダーナイト!@TOKYO CULTURE CULTURE(090411)
梅田哲也 「迷信の科学」@ オオタファイアーツ(090425)
ブラジル/インド/鎌倉 〜ヘナート・モタ&パトリシア・ロバート マントラ・セッション〜@光明寺(090426)
ATAK NIGHT4@UNIT(090503)
ジム・ランビー 「アンノウン プレジャーズ」@原美術館(090504)

あと展示じゃないけれど
「アートと知的財産権:クリエイティブ・コモンズの新たな役割」@アカデミーヒルズ49(090501)

…と書くと、池田亮司展を見た日が、一ヶ月ぐらいは前だったことに驚く。どこまでを最近と言えばいいのか。
あと色々作品やライブを見ることが好きなので、好きならばもっとどん欲に見て回ろうかと思った。