0201 memo

2009.02.01

何となしにYouTubeでこういのとかこういの見てると、テンション上がるのだけれど、逆に静かに暮らした方がいいのかなという気分にもなってくる。それだけ凄味があるという意味ですよ。

そうえいば先月Billbord行ってChaka Khanのライブ見て来たけど、これこそあまりに凄くてライブ終わったあと魂奪われてしまったような脱力感だった。あと自分がR&Bの歌手目指してなくて良かったなと思った。「こういう人たちを目指そう」を通り越していて、それだけオリジナルは凄かったということです。

歌手って身体一つで勝負している辺りがアスリートに近い感じがする。無理矢理話を美術に持って行くと、美術における表現は身体一つで勝負している世界よりは平等なのかもしれない。語弊のある言い方になってしまっているけれど。

あと日本人でも演歌大御所は海外で自分たちが受けたぐらいの感動を提供出来るかもしれないと思った。


チャカカ〜ン