2015年1月21日

2015.01.22

最近映画を2本見た。一つは映画館でインターステラー。もう一つはDVD借りて家でダーティーハリー。

インターステラー、とにかくスケールがでかくて最後5次元が登場したときには驚きおののいた。しかも5次元登場で最初の伏線を回収できていたのも良かった。個人的には水の惑星で1時間いたら地球だと7年(確か)進んでしまうっていうところが印象に残っている。物理には明るくない人間ですが、相対性理論が絡んでくるところは面白かったなと。ただしちゃんと理解できているかどうかは謎。

でもこの映画がこれまで見たベストなんちゃらに入るかと言われれば入らないと思うし、わざわざこの映画の話をしたくて飲み会を開くこともないだろうなと思った。すごいクオリティの高い、良い映画だったのだけど、個人的にノーラン作品で比較するならダークナイトの方が強烈だったかな。まあ好みの話なんだけど。

しかし40代そこそこで、こういう映画作れちゃうノーラン監督はゴイスーだな〜