2013.06.03

神保町に試聴室というスペースが最近オープンしたのですが(といってもプレオープンなのか普通にオープンしてるのかよく分からないオープン)、ここで6月末から公開制作をすることになりました。メンバーはただひ山本悠くん。

まだ至った経緯についてちゃんと書けるほど話も進んでないので、諸々決まり次第告知していきます。

この前の顔合わせで初めて3人で今回の公開制作について色々と話し合いをしたんだけど、公開制作に関わることは隠さずに全て公開していく方が面白いし、そもそも公開制作ってそういうものでしょうという話になり、この3人で展示名やらやることやらを悩んでいる状態も公開することになりました。ということで前回の打ち合わせのメモはこちら。

https://docs.google.com/document/d/1oKMWXZhSFZxkZKdJ2OkXgu0MlLOLQobfjuYtWC7GYE8/edit

試聴室に初めて来た山本くんの描いたマンガはこちら
http://yuuyamamoto.jp/20130602005804

まだほとんど決まってないし、さらっとtwitterにメモを流すぐらいでまずはいいんじゃないかと話している横で、ただひが説明コメント付きのRTをツイットしててびびった。

ちなみに試聴室、建物自体は古いのだけど、いい雰囲気でちゃんと使い込まれた場所という感じ。グランドピアノも置いてあって、夜はライブやって、、とにかく場所の魅力がすごくあるのです。ここに通って何かさせてもらえるというのはとても有り難い話だし、どんなことができるのか素直に楽しみです。